エラー -200220: 別のコンピュータでDAQmxを実行するとエラーが発生する

更新しました Nov 28, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

Driver

  • NI-DAQmx

問題

NI-DAQmxと潜在的にDAQアシスタントを使用してLabVIEWプログラムを作成しました。このVIまたは実行ファイルを別のコンピュータで実行すると、次のようなエラーメッセージが表示されます。
 

エラーコード-200220がDAQmx Create Channelで発生

考えられる理由:
デバイス識別子が無効です。


 

Measurement&Automation Explorer(MAX)でテストパネルを使用しましたが、デバイスは正しく応答しますのでデバイスはこのコンピュータ上で動作しているようです。各コンピュータに同じバージョンのDAQmxをインストールしたり、配布用インストーラにNI-DAQmxを追加して実行ファイルと同時にインストールしています。このエラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

解決策

このエラーメッセージは、間違ったデバイス名を使用していることが原因である可能性があります。デバイス名は、実行ファイルでもデバイス名は同じである必要があります。実行ファイルが要求しているデバイス名は、エラーダイアログボックスに指定されたデバイス として表示されます。
 

開発用コンピュータのデバイス名と一致するようにデバイス名を変更するには、以下の手順を行います。
 

  1. WindowsのスタートメニューからMAXを起動します。
  2. マイシステム>>デバイスとインタフェースに移動して、対象のデバイスを見つけます。
  3. デバイスを右クリックして名前を変更を選択します。
  4. 開発用コンピュータでその名前と一致する名前を入力して、保存をクリックします。

 


上記のトラブルシューティング手順を実行しても問題が解決しない場合は、ハードウェアの取り付けに関する問題のトラブルシューティングの記事の手順を確認して、トラブルシューティングします。

追加情報

  • 他のデバイスにすでに必要な名前が付いている場合は、最初にそれを変更する必要があります。
  • DAQmx仮想チャンネルを作成VIを使用する際に、物理チャンネル入力にデバイスが表示されない場合は、DAQチャンネル名制御または定数を右クリックして、I/O名フィルタ設定を確認します。
  • このエラーは、従来型NI-DAQ(レガシー)ドライバからアップグレードし、DAQmx仮想チャンネルを作成VIを使用している場合にも発生する可能性があります。このVIまたはDAQアシスタントを使用するには、MAXの従来型NI-DAQ(レガシー)デバイスではなく、NI-DAQmxデバイスで確認する必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ