NI MAXを実行せずにテストパネルを起動する

更新しました Jun 26, 2019

使用製品

Driver

  • NI-DAQmx
  • Traditional NI-DAQ

問題

DAQテストパネルを使用してシステムのDAQデバイスをデバッグしたいのですが、NI Measurement & Automation Explorer (MAX)を使いたくありません。MAXを使用せずにDAQテストパネルまたは複数のDAQテストパネルを起動する方法はありますか?

解決策

はい、DAQmxや従来型NI-DAQでMAXを開かずにテストパネルを起動することが可能です。


 

DAQmxを使用してテストパネルを起動する

 
  1. スタート>>名前を指定して実行を選択します。
  2. 表示されたウィンドウで、C:\Windows\SysWOW64\nidmfpan.exe /host:<IPアドレス> /devid:<MAXに表示されているデバイス名>と入力します。
    • RT PXIやRT cDAQシステムなどのリモートデバイスにアクセスする場合は、/host入力が必要です。
    • デバイスがローカルホストに接続されている場合は、/host入力は不要です。
  3. 複数のテストパネルを起動するには、手順1と2を繰り返します。


メモ: このコマンドを32ビットオペレーティングシステムで実行する場合、テストパネルを実行するファイルパスは若干異なります。この場合、ファイルパスを指定せずにnidmfpan.exeを実行します。



 

従来型NI-DAQを使用してテストパネルを起動する

 
  1. スタート>>名前を指定して実行を選択します。
  2. 表示されたウィンドウで、nitpan32.exeと入力します。
  3. 適切なDAQデバイスを選択するように促すプロンプトが表示されます。DAQデバイスを選択すると、新しいテストパネルが開きます。
  4. 複数のテストパネルを開くには、手順1~3を繰り返します。

追加情報

従来型NI-DAQを使用している場合は、デスクトップ上に従来型DAQテストパネルへのショートカットを作成することが可能です。そのためには、nitpan32というアイコンをデスクトップにコピーして貼り付ける必要があります。このアイコンは、オペレーティングシステムに応じて異なる場所にあります。
 

  • Windows 9xの場合: Windows\System
  • Windows 2000/NTの場合: Winnt\System32
  • Windows XPの場合: Windows\System32

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ