USBデバイス取り付け時にアクセス拒否される

更新しました Nov 17, 2018

問題

WindowsマシンにUSBコントローラを取り付けようとしています。ドライバ(NI-488.2、NI-DAQmxなど)をインストールしてPCを再起動した後、USBデバイスをUSBポートに接続します。新しいハードウェアの検出メッセージが表示され、初期化メッセージの後に「アクセスが拒否されました」というメッセージが表示され、取り付けが中止されます。
NI Measurement & Automation Explorer(MAX)でデバイスを検出できず、デバイスマネージャにはその横にドライバのマークがありません(黄色の感嘆符)。

解決策

この問題はWindowsレジストリに関連しており、特定のUSBデバイスに関連していません。つまり、それ以外のUSBデバイスをポートに接続しても機能ない状態です。


Windows 2000/XP:

  1. スタートメニュー>>ファイルを指定して実行からregeditを実行します。続行する前に、レジストリのバックアップコピーを必ずエクスポートしてください。
  2. メニューバーからHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\ENUM\USBに移動します。
  3. セキュリティ>>アクセス許可を選択します。
  4. ダイアログボックスで、キーがEveryoneに対して読み取りを許可するように選択します。子オブジェクトに適用するアクセス許可エントリを親から継承し、それらをここで明示的に定義されているものに含めるオプションが選択されていることを確認します。
  5. 上級タブをクリックして、上記と同様のオプションが選択されていることを確認します。
  6. レジストリ エディターを保存して終了し、インストールを再試行します。
     

Windows Vista/7:

  1. スタートメニュー>>ファイルを指定して実行からregeditを実行します。続行する前に、レジストリのバックアップコピーを必ずエクスポートしてください。
  2. メニューバーからHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\ENUM\USBに移動します。
  3. USBフォルダを右クリックしてアクセス許可...を選択します。
  4. ダイアログボックスで、Everyoneがグループにリストされており読み取りが選択されていることを確認します。
  5. 詳細設定ボタンをクリックして、子オブジェクトのアクセス許可エントリすべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可エントリで置き換えるオプションが選択されていることを確認します。
 
  1. 所有者タブに移動して上記と同様のオプションが選択されていることを確認します。
   
  1. 適用ボタンを選択して変更を適用します。この時点で警告メッセージが表示されることがありますので、OKボタンを選択して進めます。
  2. 必要がある場合はUSBのアクセス権ダイアログボックスで適用ボタンを選択してからOKボタンをクリックして終了します。
  3. インストールを再試行します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ