Windows 10x64 Pro RTM仮想マシンでソフトウェアを修復するとエラー2が発生する

更新しました Jan 11, 2019

問題

Windows 10 x64 Pro RTMオペレーティングシステム(OS)を使用していますが、NIソフトウェアを修復しようとすると次のメッセージが表示されます。

Error 2, would you like to proceed 


継続するためにはいをクリックすると、次の製品の修復プロセスエラーが発生します。完了するまでこのプロセスを続けるか、いいえをクリックして修復プロセスを終了します。

解決策

  1. レジストリエディタ(regedit)を開きます。**
  2. 以下のキーを編集します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\NetworkProvider\Order
    名前: ProviderOrder
    種類: REG_SZ
    データ: RDPNP, LanmanWorkstation,webclient

  1. キーを次のように変更します。
    データ: vmhgfs,RDPNP, LanmanWorkstation,webclient
  2. レジストリエディタアプリケーションを終了します。


これで共有フォルダのドライブとUNCパスが再びアクセス可能になります。 再起動やログオフ、VMWareツールのアンインストールと再インストールは必要ありません。


**免責事項** 上記の手順には、レジストリの編集が含まれます。Windowsレジストリに不適切な変更を加えると、オペレーティングシステムが無効になるか、正しく機能しなくなる可能性があります。このような事故から保護するために、レジストリエディタを起動して変更を加える前に、レジストリ>>レジストリファイルをエクスポート...を選択して既存のレジストリをバックアップすることをお勧めします。

  

追加情報

このエラーは、NIソフトウェアのインストール後に、システムにWindows 10 Pro 1511アップデートがインストールされているために発生します。 このWindows 10アップデートは、VMWare共有フォルダが正しく機能するために必要なレジストリキーと競合します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ