LabVIEWブロックダイアグラムを画像として保存する

更新しました Nov 23, 2018

使用製品

Software

  • LabVIEW Full
  • LabVIEW Base
  • LabVIEW Professional

問題

LabVIEWブロックダイアグラムを標準的な画像ファイルとして保存して、LabVIEW以外で表示したり、ドキュメントで使用したいです。ブロックダイアグラムを画像として生成するにはどうすればよいですか?

解決策

VIを印刷するか、プログラム的にブロックダイアグラム画像を取得して、LabVIEWブロックダイアグラムの画像を作成できます。VIを印刷するには、次の手順を行います。
 
  1. ブロックダイアグラム画像を生成したいVIを開きます。
  2. ファイル>>印刷に進みます。
  3. 印刷するVIもしくは複数VIを選択します。
  4. ブロックダイアグラムの画像だけが必要な場合は、アイコン、説明、パネル、およびダイアグラムを選択します。完全なVIドキュメントが必要な場合は、VIドキュメントを選択します。 次へをクリックします。
  5. VIドキュメントを選択する場合は、ブロックダイアグラムがチェックされていることを確認します。非表示フレーム(ケースストラクチャ、イベントストラクチャ、またはスタックシーケンスストラクチャのフレームなど)のイメージが必要な場合は、非表示フレームがチェックされていることを確認します。 次へを押します。
  6. 出力先としてHTMLファイルを選択します。次へを押します。
  7. 生成する画像の画像形式とカラー深度を選択して、保存を押します。
  8. ディスク上の場所を選択してHTMLファイルを保存します。HTMLファイルは、ブロックダイアグラム画像と非表示フレームの各画像が生成されます。



ブロックダイアグラム画像をプログラム的に取得するには、次の手順を行います。
 

  1. ブロックダイアグラム画像を生成するVIへのVIリファレンスを開きます。
  2. ブロックダイアグラム: スケールされた画像を取得インボーグノードを使用して画像を取得します。
  3. グラフィックス形式VIのいずれかを使用して、画像データをファイルに書き込みます。
  4. VIリファレンスを閉じます。

これを実現するVIの例を以下に示します。


この方法は、非表示フレームの画像を生成しないことに注意してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ