ビルドしたインストーラからNIライセンス契約書を削除する

更新しました Oct 26, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Full
  • LabVIEW Professional
  • LabVIEW Base

問題

ナショナルインスツルメンツ(NI)のソフトウェア製品で作成されたアプリケーション用に独自のインストーラを作成しました。 作成したソフトウェアからNIエンドユーザライセンス契約書(EULA: End User License Agreements)を削除したいでし。これを行うにはどうすればよいですか?

解決策

インストーラからNIライセンス契約書を削除する前に、NIソフトウェア使用許諾契約書の第12項に必ず従う必要があります。特に、頒布するアプリケーションとともにランタイムエンジンやドライバソフトウェアを頒布する場合は、NIソフトウェア使用許諾契約書か、それに類似するカスタマイズされたソフトウェア使用許諾契約書のいずれかを以下の制限付きでエンドユーザに配布して同意いただく必要があります。
 

  1. 本ソフトウェアのリバースエンジニア、逆コンパイル、または逆アセンブル(これらの制限が適用法により明示に禁止されている範囲を除く)
  2. 本ソフトウェアのサブライセンス、リース、または貸与すること
  3. 本ソフトウェアの全部もしくは一部の頒布、修正もしくは派生物の作成または本ソフトウェアを使用して制作されたアプリケーションの頒布(本契約で明示に認められている場合を除く)
  4. NIハードウェアで使用するためのドライバインタフェースソフトウェアを追加コードでの修正、変更、または補完(構成する目的のみ場合を除く)
  5. 直接または間接を問わず、米国の法令および本ソフトウェアを使用またはダウンロードする国の法令に違反する本ソフトウェアの輸出、再輸出、ダウンロードまたは出荷


すべてのNI EULAを削除できるわけではありません。NIソフトウェアに適用されるNI EULAを確認して、NI EULAを削除できるかどうか、および削除するための要件を確認する必要があります。(NIの汎用ソフトウェアライセンス契約に基づいてライセンスされるソフトウェアについては、NIソフトウェア使用許諾契約書の第12項 Bを参照してください)。


いかなる場合でも、サードパーティソフトウェアは、そのようなサードパーティソフトウェアに適用されるライセンス契約の条件に従うものとします。また、該当するサードパーティソフトウェアライセンス契約のすべての要件に準拠する必要があります。許可される可能性のあるサードパーティソフトウェアの頒布に関連するかかるライセンス契約の通過に関する制限を含みます。


NIライセンス契約に準拠していることを確認したら、以下の手順を行い、インストーラからNIライセンス契約ファイルを削除できます。
 

  1. インストーラで作成されたsetup.iniファイルを開きます。
  2. ファイル内の[Files]セクションに移動します。
  3. 下記のようなNI Released License Agreementに関連する行を削除します。
    LicenseTextFile0009=NI;Licenses\NI Released License Agreement - English.rtf


表示するエンドユーザライセンス契約書がない場合は、以下の設定を行うことでライセンスダイアログを非表示にできます。
 

  1. setup.iniで[Dialogs]セクションに移動します。
  2. LicenseおよびLicense 20に設定します。

    例:
    [Dialogs]
    License=0
    License2=0

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ