DAQmxロギングを構成VIで保存する値を選択する

更新しました Aug 27, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Full

Driver

  • NI-DAQmx

問題

DAQデバイスで収集したすべての値をハードドライブにストリーミングしたくありません。DAQmxロギングを構成VIを構成して、必要な値のみをストリーミングするにはどうすればよいですか?

解決策

DAQmxロギングを構成VIには、データを選択してストレージにストリーミングする機能は含まれていません。
収集したデータを操作、選択、または順序付けするには、次の方法があります。
 

  • 下図のようにDAQmx読み取りVIとTDMS APIのVIを組み合わせて使用します。ただし、この方法でのトレードオフは、データがバッファからストレージに直接移動しないことです。


     
  • DAQmxロギングを構成VIを使用してデータをストレージに保存した後、TDMS APIを使用してデータをロードします。そのデータを編集して、更新されたログファイルを作成できます。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ