NIソフトウェア製品をアクティブ化する

更新しました May 8, 2019

使用製品

Software

  • NI License Manager
  • Volume License Manager
  • LabVIEW

問題

  • NI Developer Suite内にあるさまざまなソフトウェア製品をアクティブ化するにはどうすればよいですか?
  • インターネットに接続していない状態であるオフラインコンピュータの場合は、どのようにNIソフトウェア製品をアクティブ化するのですか?
  • コンピュータにLabVIEWやその他のNIソフトウェアをインストールしてアクティブ化しようとしています。メディアはありますが、ソフトウェアをアクティブ化するためのキーを見つけることができません。シリアル番号と、このソフトウェアセットの発注書(PO: Purchase Order)番号はあります。
  • NIソフトウェアをクティブ化せずにインストールすることは可能ですか?インストール後にアクティブ化したいです。
  • アクティブ化したいソフトウェアの項目に、赤い感嘆符が表示されています。
  • コンピュータはインターネットに接続していませんが、アクティブ化コードを要求しています。シリアル番号を入力すると、シリアル番号が無効であると表示されます。どうすればよいですか?
  • LabVIEWはアクティブ化しましたが、アドオンツールの1つはまだアクティブ化していません。アドオンツールキットをアクティブ化するにはどうすればよいですか?
  • 新しいコンピュータにLabVIEWライセンスを転送したいです。LabVIEWに対してアクティブ化コードを生成するにはどうすればよいですか?
  • LabVIEWを再インストールする場合、新しいアクティブ化コードが必要ですか?
  • LabVIEWをアクティブ化しようとしていますが、シリアル番号がありません。ソフトウェアは大学から提供されています。
  • LabVIEW Student Editionをダウンロードしましたが、1週間で期限切れになります。期限切れを防ぐにはどうすればよいですか?

解決策

コンピュータがインターネットに接続されている場合はシリアル番号を使用し、コンピュータがインターネットに接続されていない場合はアクティブ化コードを使用してNIソフトウェア製品をアクティブ化することができます。

 

A) アクティブ化が必要なコンピュータがインターネットにアクセスできる場合


製品に関連付けられているシリアル番号を使用してNIソフトウェア製品をアクティブ化します。

メモ: この方法を使用する前に、コンピュータがネットワークに接続されていること、およびLicense ManagerでNIユーザアカウントにログインしていることを確認してください。
 

NI Licence Manager 4.0以降

  1. まだアクティブ化されていないNIソフトウェア製品を起動すると、次の画面が表示されます。

 
  1. この画面でアクティブ化をクリックすると、LabVIEWライセンスウィザードが開きます。
 
 
  1. この画面にリストには、お使いのコンピュータにインストールされており、アクティブ化化されていない製品が表示されます。各製品のシリアル番号を入力してアクティブ化をクリックすると、LabVIEWライセンスウィザードによる追加のアクティブ化手順を必要とせずに、各製品のアクティブ化が次回の起動時に自動的に完了します。

NI Licence Manager 3.7以前

  1. まだアクティブ化されていないNIソフトウェア製品を起動すると、NIアクティブ化ウィザードが開きます。その画面で製品をアクティブ化をクリックします。
  2. シリアル番号を使用してアクティブ化するには、安全なインターネット接続を介して自動的に有効にするオプションを選択します。
  3. この画面にリストには、お使いのコンピュータにインストールされており、アクティブ化化されていない製品が表示されます。
    あなたが十分にインストールされているならば、製品の複数のページがあるかもしれないことに注意してください。各製品のシリアル番号を入力してアクティブ化をクリックすると各製品のアクティブ化が次回の起動時に自動的に完了します。NIアクティブ化ウィザードによる追加のアクティブ化手順は不要です。
 

 

B) アクティブ化が必要なコンピュータがインターネットにアクセスできない場合


使用しているコンピュータに20文字の固有アクティブ化コードを使用してアクティブ化する必要があります。この20文字のコードを生成する方法は、2つあります。
 

  • インターネットに接続されているコンピュータでNI Product Activationページに移動して、20文字のアクティブ化コードを生成します。アクティブ化が必要なコンピュータでコンピュータIDを確認して、そのIDとシリアル番号を使用してアクティブ化コードを生成する必要があります。
     
  • ナショナルインスツルメンツ(NI)に連絡して、シリアル番号とアクティブ化が必要なコンピュータのコンピュータIDを伝えます。NIスタッフが20文字のアクティブ化コードを生成します。


メモ: LabVIEWプロフェッショナル開発システムなど単一のソフトウェア製品をアクティブ化した場合、この製品に含まれているアプリケーションビルダなど付属のアドオンツールキットは同時にアクティブ化されません。この場合は、各アドオンに対してアクティブ化コードを生成して入力する必要があります。

次に、NI License Managerからアクティブ化にします。

 

NI Licence Manager 4.0以降

  1. NI License Managerを起動して、ソフトウェアをアクティブ化をクリックします。


 

  1. NIライセンスウィザードでアクティブ化コードを入力をクリックします。


 

  1. アクティブ化コードを入力してコードを適用をクリックします。

メモ: 複数のアクティブ化コードを電子メールで受信した場合、Parse Activation Email to Comma-separated Codesを使用すると、手順2の画面に貼り付けられる文字列を抽出できます。

 

NI Licence Manager 3.7以前

 
  1. まだアクティブ化されていないNI製品を起動すると、次の画面が表示されます。この画面で製品をアクティブ化をクリックすると、NIアクティブ化ウィザードが開きます。

 
  1. シリアル番号を使用してライセンス認証するには、このコンピュータに対して以前取得した1つまたは複数の20文字のアクティブ化コードを適用するを選択します。

 
  1.  アクティブ化コードを入力して、次へをクリックしてアクティブ化します。
 

追加情報

  • まだアクティブ化されていないNI製品を起動したりしてもアクティブ化ウィザードが表示されない場合は、ソフトウェアをアクティブ化するを参照してください。アクティブ化ウィザードを起動するには、対応するアプリケーションを起動する必要があります。通常、拡張子は.exeです。

     
  • 20文字のアクティブ化コードを使用している際にアクティブ化エラーが発生した場合:
    • コンピュータにインストールしたソフトウェアのバージョンにアクセスし、作成しているコードがそのバージョンと一致していることを確認します。たとえば、LabVIEWプロフェッショナル開発システム2018用に生成されたコードはバージョン固有のコードであるため、LabVIEW 2018 SP1のインストールをアクティブ化しません。
    • NI License Managerを最新バージョンにアップグレードします。

       
  • 赤色の感嘆符が引き続き表示される場合は、ボリュームライセンスプログラムに関連付けられている可能性があります。このような場合、企業ではユーザにライセンスを許可することを処理するソフトウェア管理者を持つことになります。NIに連絡する前に、ソフトウェア管理者に連絡してください。

     
  • 「製品のライセンス認証、別の方法の使用、または後でもう一度試してください」というエラーが発生した場合は、正しいコンピュータIDを確認して新しい20文字のアクティブ化コードを再作成します。
     
  • 同じコンピュータで有効期限切れでない製品をアンインストールして再インストールしただけの場合は、同じアクティブ化コードが機能します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ