IPC 2221A/2222 MultisimにおけるRLCコンポーネントの命名規則

更新しました Dec 24, 2018

使用製品

Software

  • Multisim Base
  • Multisim Student 9
  • Ultiboard Full

問題

抵抗、インダクタ、またはコンデンサを配置する前に、Ultiboardの寸法でMultisimのフットプリントを選択しています。フットプリントを選択ダイアログで、 Manufacturer/Typeウィンドウに寸法のあるIPC 2221A/2222が表示されますが、これはどのような命名規則ですか?

解決策

RLCコンポーネントのIPC 2221A / 2222命名規則は、それぞれ抵抗、インダクタ、およびコンデンサを表すRES、INDまたはCAPで始まります。単位はミリメートル(mm)で、有効数字は2桁です。最初の数は中心から中心までのピンの距離を表し、次にボディの長さ、最後にボディの幅を表します。

追加情報

例: フットプリント名IND 1400-800X350は、次の寸法のインダクタです。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ