NI MAXデータベースファイルをリセットする方法

更新しました Jun 15, 2019

使用製品

Software

  • Measurement & Automation Explorer (MAX)

Driver

  • NI-DAQmx
  • NI-488.2

問題

  • DAQmxを更新または再インストール後に速度が低下しました。どうすればこの問題を解決できますか? 
  • NI Measurement & Automation Explorer(MAX)を開くと、次のエラーメッセージが表示されます。
    データベースファイルが破損しています。データベースファイルを修正または復元する方法については技術サポートデータベースから記事番号4GA9TOQA(英語)を参照してください。


     
  • NI MAXは次のエラーメッセージを返します。
    MAXデータベースが異常終了しました。問題が解決しない場合は、ni.com/infoにアクセスして情報コードMAXTerminatedServiceErrorを入力してください。
  • NI MAX構成データベースをエクスポートすると、「エラー-229771:MIGソフトウェアで内部ソフトウェアエラーが発生しました。」というメッセージが表示されます。
  • NI MAXの起動に通常5分以上時間がかかります。マイシステムを選択すると、「このデバイスの設定を更新する際に問題がありました」というメッセージが表示されます。 ハードドライブの空き容量など、コンピュータの設定を読み取れません。
  • GPIBアナライザを実行できません。アプリケーションが正しく起動できなかったことを示します。

解決策

メモ: この手順では、DAQmxタスク、DAQmxグローバル仮想チャンネル、カスタムスケール、デバイス構成などMAXに保存されているすべての構成データが削除されますので、注意して使用してください。

DAQmxタスク、DAQmxチャンネル、カスタムスケールまたはデバイスをバックアップする場合は、MAXデータベースをリセットする前にMeasurement & Automation Explorer (MAX)でシステム構成をエクスポート/インポートするを参照してください。

エクスポートウィザードがハングアップやアクセスできない場合は、エクスポートオプションを使用せずにNI-MAX構成を回復するを参照して構成データをエクスポートする代替方法があります。また、スケールをエクスポートする際に問題が発生した場合は、MAXエクスポート構成ウィザードでカスタムスケールをエクスポートできないのはなぜですか?を参照することで、別の方法を見つけることができます。


 

MAX バージョン5.0以降

バージョン5.0以降では、MAX内から利用可能な新しいリセット設定データユーティリティがあります。このユーティリティを使用すると、MAXデータベースを自動的にデフォルトに戻すことができます。MAXバージョン5.0以降がインストールされている場合は、以下の手順を実行してこのオプションを使用します。

MAXで構成データをリセットするユーティリティを使用する手順は次のとおりです。
  1. MAXから、ツール>>構成データをリセットを選択します。


 
  1. 開いているすべてのプログラムを保存します。以下のダイアログボックスが開いたら、はいを選択してコンピュータを再起動します。
 
  1. システムの再起動後、MAXデータベースはデフォルトに設定されます。


 

MAXの旧バージョン

MAX 5.0より前のバージョンでは、データベース破損の除去プロセスを自動化するために設計されたMAX Database Corruption Removal Toolを実行できます。このツールを使用するには、管理者権限を持つアカウントにログインし、ダウンロードした実行可能ファイルを実行します。
 

メモ: ツールの実行中にエラーが発生した場合は、「MAXデータベースの手動でのリセット」の手順を実行して、プロセスが完了したことを確認します。通常のシステム設定を使用して以下の手順を完了できない場合は、Windowsセーフモードでコンピュータを再起動し、手順をもう一度やり直します。

追加情報

  • MAXデータベースをリセットすると、MAX自体で認識されたデバイスに対するすべてのスケール、タスク、構成が削除されますが、ハードウェアには影響しません。
  • MAXは、データベースを既知の状態に復元するために使用できるデータベースファイルのバックアップコピーを保持しています。MAX構成データをリセットすると、データベースファイルが削除され、デフォルトに置き換えられます。このツールは、まれにデータベースの破損が発生した場合に役立ちます。また、データベースが破損していないが、変わった状態になった場合にも役立ちます。そのような場合、データベースをリセットすることは、システムを通常の動作に戻す際に有益です。
  • 設定データをリセットするためにMAXを開くことができない場合、NI MAXを開かずにMAXデータベースをリセットする方法は?で説明されているようにResetNIConfigツールを使用してデータをMAX外からリセットできます。
  • MAXデータベースの破損はまれですが、停電やシステムクラッシュによってシステムが正しくシャットダウンされずに再起動された場合に発生する可能性があります。新しいバージョンのMAXをインストールした後にこの問題が発生する場合は、データベースをリセットする前にPCの再起動が実行されていることを確認してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ