複数のNIソフトウェア製品のインストール順序

更新しました Jan 26, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW
  • NI Device Drivers

Driver

  • NI-DAQmx

問題

  • ナショナルインスツルメンツ(NI)のハードウェアおよびソフトウェア製品を複数購入しました。NIソフトウェアおよびハードウェアドライバのインストールに優先順位はありますか?
     
  • 新しいバージョンのLabVIEW(またはLabWindows™/CVI)がすでにインストールされているコンピュータに古いバージョンのLabVIEW(またはLabWindows™/CVI)をインストールする必要があります。新しいバージョンの上に古いバージョンをインストールする際に問題がありますか?これは可能ですか?
     
  • 新しいバージョンのLabVIEWにアップグレード後、一部のVIが壊れています。何が発生したのですか?

解決策

一般的なインストールシナリオは、3つあります。構成に最も適したシナリオを選択して、以下のインストールプロセスをガイドラインとして使用してください。
  • 新規インストール: NIソフトウェア製品がインストールされていないコンピュータにインストールする。
  • アップグレード: NIソフトウェアの新しいバージョンをインストールする。
  • 旧ソフトウェア: 新しいNIソフトウェアをインストールしたコンピュータに、旧バージョンのNIソフトウェアをインストールする。
 

新規インストール

インストールプロセスは、アプリケーション開発環境(ADE)ソフトウェア(LabVIEWまたはLabWindows™/CVI)、モジュール、ツールキット、およびドライバで始まります。

次の順序でアプリケーションソフトウェアをインストールします(該当する場合)。
  1. LabVIEW開発環境
    • 複数のバージョンをコンピュータにインストールする必要がある場合は、古いバージョンから最新のバージョンの順でインストールします。
  2. LabVIEWアドオンモジュール(例: LabVIEW Real-Time Module)
    • 複数のバージョンをコンピュータにインストールする必要がある場合は、古いバージョンから最新のバージョンの順でインストールします。
  3. LabVIEWツールキット(例: Sound and Vibration Toolkit)
  4. その他のアプリケーションソフトウェア(Measurement Studio、NI TestStand、DIAdem、NI VeriStandなど)
  5. ハードウェアドライバ
    • メモ: NIドライバは、通常、最新から4バージョン分のLabVIEWをサポートしています。ドライバが古いハードウェアをサポートしなくなった場合、ドライバをインストールすると、コンピュータ上のすべてのアプリケーションのハードウェアサポートが削除されます。新しいドライバが古いバージョンのLabVIEWをサポートしなくなった場合、新しいドライバをインストールすると古いバージョンのLabVIEWサポートが完全に削除されます。
  6. ソフトウェアとドライバをインストールしたら、必要なハードウェアをシステムに追加/取り付けます。オペレーティングシステムは、自動的に取り付けたハードウェアを自動的に認識します。

 

アップグレード

NIソフトウェアをアップグレードするには、アップグレードの動作を確認してから、新規インストールプロセスと同様にインストールしてください。

ドライバのReadmeを確認することにより、既存のハードウェアと、インストールされている最も古いLabVIEWのバージョンが新しいハードウェアドライバでサポートされていることを確認します(ドライバダウンロードページで参照可能です)。確認してアップグレードの動作に問題がなければ、LabVIEWアップグレードガイドを確認して、新規インストールのシナリオと同様にソフトウェアをインストールします。


 

旧バージョンのソフトウェア  

NIドライバをインストールすると、既存LabVIEWのインストールがサポートされます。たとえば、ほとんどのドライバには、低レベルのハードウェアサポートと、LabVIEWのようなアプリケーション開発環境をサポートするAPIの両方が含まれています。

次の順序でアプリケーションソフトウェアをインストールします(該当する場合)。
  1. 古いバージョンのLabVIEW開発環境をインストールします(古いバージョンのLabVIEWプラットフォームDVDの場合もあります)。
  2. LabVIEWツールキットまたはモジュールの古いバージョンをインストールします。
  3. 新しいバージョンのハードウェアドライバをインストールするか、古いバージョンのLabVIEWで使用したいハードウェアドライバの修復インストールを実行します。 ハードウェアドライバの変更インストールを実行する手順は、以下のとおりです。
    1. NIのアンインストーラ(Windows 7では、スタート>>コントロール パネル>>プログラムと機能)を起動し、National Instrumentsソフトウェアの項目の追加/削除を選択します。
    2. 特定のドライバに移動して、変更ボタンを選択します。
    3. インストーラの指示に従って、インストールを完了します。

追加情報

上記のインストール順序が正しく行われなかった場合、構成設定やサンプルファイルなどの機能が欠落している製品があります。これらの現象が発生する場合は、最初にインストールした製品(LabVIEW、TestStand、DIAdemなど)のインストールを修復することをお勧めします。修復する方法の詳細については、How Do I Uninstall or Repair National Instruments Software?を参照してください。

LabVIEWをアンインストールしてから再インストールする場合は、上記のインストール順序に従ってモジュール、ツールキット、およびドライバを再インストールする必要があります。そうしないと、一部の製品に機能がない可能性があります。

複数のバージョンのLabVIEWに関する注意 : LabVIEW開発環境とすべてのツールキットは、以前のメジャーバージョンと並行してインストールされます。ドライバインストーラは、以前のバージョンのドライバをアップグレードし、コンピュータにインストールされているアプリケーション開発環境(例: LabVIEW)対応のサポートを追加します。

デバイスドライバのアップグレードに関する注意 : 2001年以降のすべてのドライバインストーラは、以前にインストールされたバージョンのドライバをチェックするメタインストーラを使用しています。古いドライバが見つかった場合は、最新バージョンをインストールする前にアンインストールします。最新のドライバがインストールされていることが検出された場合は、何も実行されません。2001年以前に作成されたドライバインストーラで作業している場合は、古いドライバをアンインストールしてから新しいバージョンにアップグレードしてください。

順不同のインストール結果に関する注意 : LabVIEWの前にドライバがインストールされている場合、ドライバを使用するために必要なAPIレベルのコンポーネントはLabVIEWにはありません。 この問題を解決するには、それ以降のバージョンのドライバにアップグレードすることができます。または、(既存のハードウェアとインストールされている最も古いバージョンのLabVIEWがドライバのREADMEを参照してサポートされていることを確認した後)現在のドライババージョンの変更インストールを実行します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ