周波数測定の周波数誤差と確度

更新しました Nov 20, 2018

問題

周波数測定の周波数誤差と確度は、どのように決定できますか?

解決策

周波数確度(タイミング確度とも呼ばれることがあります)は、通常、サンプルレートの百万分の1(ppm)で提供されています。この値は、使用しているデバイスによって異なり、デバイスの仕様にも記載されています。周波数確度(fa)に加えて、周波数誤差(fe)も以下の式を使用して計算できます。


測定された周波数 (fm) = 信号周波数 (fs) ± 周波数誤差 (fe).

 
周波数誤差を解くために上記の方程式を再整理します。
周波数誤差 (fe) = 信号周波数 (fs) * 周波数確度 (fa)

追加情報

例:
周波数確度が25 ppmのデバイスを使用して、100 kHzの正弦波を正確に測定している場合を考えてみます。周波数誤差は、100,000 Hz×25/1,000,000 = 2.5 Hzになります。したがって、周波数確度は、100 kHz±2.5 Hzです。

周波数精度が50 ppmのデバイスを使用して1 kHzの正弦波を生成する場合を考えてみます。周波数誤差は、1,000 Hz×50/1,000,000 = 50 mHzになります。 したがって、周波数精度は1 kHz±50 mHzです。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ