NI Package Managerを使用してインストールする際のフィード更新に関する問題

更新しました Aug 6, 2020

使用製品

ソフトウェア

  • Package Manager

問題

NI Package Manager(NIPM)内から製品をインストール、更新、またはアップグレードすると、次の通信エラーが発生します。


There was a problem updating the feeds cache.
Failed to update all fields.
Visit ni.com/info and enter the Info Code NIPMCommError for more information.
Additional error information:
An error occurred while trying to download the feed:
http://download.ni.com/support/nipkg/products/ni-package-manager/released/Packages.gz
The network is down, unreachable, or has been reset. (Could not resolve host: download.ni.com)


 

解決策

このエラーが発生する理由と対応する解決策のいくつかを次に示します。
 

  • ダイレクトアクセスを使用しており、IPv6のみのネットワークを使用しています。ネットワークの問題が発生し、IPv6のみのネットワークを使用している場合、NI Package Managerから製品をインストールできません。
  • ネットワークの問題により、NI URLにアクセスできません。Telnetまたは別のツールを使用して以下のURLにアクセスできない場合は、IT部門に連絡して、対応するポートが開いていることを確認する必要があります。
    • download.ni.com、ポート80
    • conduit-locator.ni.com、ポート443
    • conduit.ni.com、ポート443
       
  • プロキシ(Windowsのインターネットオプション)が正しくセットアップされていない可能性があります。Windowsのインターネットオプションにてプロキシの設定を行っている場合は、httpプロキシサーバを使用してください。httpプロキシ以外を使用する場合は、以下の設定を行ってください。
    1. %localappdata%\National Instruments\NI Package Manager\nipkg.iniを開きます。
    2. Iniファイル末尾に「[nipkg]」という行を追加します。
    3. [nipkg]の下の行に次のフォーマットでプロキシ情報を追記します。proxyserver=[protocol://]host[:port]
      例えばSOCKSプロキシを用いており、サーバアドレスが10.128.0.1、ポート番号が3128番の場合は以下の様になります。
      [nipkg]
      proxyserver=SOCKS://10.128.0.1:3128
 
  • システムがNIのhttps証明書を信頼していません。IT部門に連絡して、証明書の設定を確認する必要があります。
     
  • VPNを使用していないことを確認します。VPNを使用すると、インストールに影響を及ぼしたりブロックしたりする可能性があります。
     
  • 別のネットワークを試します。ネットワークには、NI Package Managerが正常に動作しなくなる他の制限がある場合があります。ホームネットワークなどの別のネットワークを試すか、携帯電話をWiFiホットスポットとして使用してみます。
     
  • IT部門と協力して、Windowsユーザーアカウントに適切な管理権限があることを確認します。
     
  • ウイルス対策ソフトウェアが実行されている場合は、一時的にオフにしてみます。
     
  • このエラーは、NIPMの初期バージョンからアップグレードした場合にも発生する可能性があります。フィードのINIファイルは変更されましたが、ソフトウェアはまだ古いINIファイルを参照しています。C:\Program Files\National Instruments\NI Package Manager\Settingsnipkg.iniファイルがある場合は、このファイルを削除します。

追加情報

Windows 10を使用している場合、これは互換性構成が原因である可能性もあります。解決するには、実行ファイルが保存されているフォルダに移動し、右クリックしてプロパティを選択します。互換性タブの互換モードセクションで、このプログラムを互換モードで実行するを確認します。