VISAエラー 0xBFFF00A7およびNI-RIOエラー -63040: MAXのCompactRIOコントローラでエラーが発生する

更新しました Sep 20, 2019

使用製品

Driver

  • NI-RIO
  • NI-VISA

問題

CompactRIOターゲットをネットワークに接続しましたが、ホストPCのMeasurement&Automation Explorer(MAX)でリモートシステムを確認するとコントローラは見えますが、デバイスとインタフェースの下にはVISAエラー 0xBFFF00A7およびNI-RIOエラー -63040の両方が発生します。

解決策

リアルタイムコントローラを新しいネットワーク環境に移動したばかりの場合は、コントローラのIPアドレスを再設定する必要があります。2通りの一般的な操作手順は、以下のとおりです。

 

静的から動的ネットワークに変更する

静的IPアドレスが割り当てられていたネットワークから動的にIPアドレスが割り当てられる別のネットワークにコントローラを移動した場合、コントローラは最初に表示されますが、それでもエラーを回避するために再設定が必要です。 
 

  1. MAXを起動します。
  2. リモートシステムの項目を展開します。
  3. 対象のコントローラをハイライトし、DHCPサーバからIPアドレスを取得するを選択してトップバーの適用ボタンをクリックします。



     
  4. プロンプトが表示されたら、コントローラを再起動します。
  5. これでエラーが表示されなくなるはずです。



 

動的から静的ネットワークに変更する

動的にIPアドレスが割り当てられていたネットワークから静的IPアドレスが必要なネットワークにコントローラを移動する場合は、以下の手順に沿ってIP設定を変更します。
 

  1. コントローラのIP RESETディップスイッチをONの位置に設定します。新しいcRIOモデルではIP RESETディップスイッチはありません。この場合、MAXのcRIOのController SettingsタブでIP RESETをオンにすることができます。
  2. コントローラをリセットします。
  3. コントローラをリセットした後、IP RESETディップスイッチをOFFの位置に戻します。


     
  4. MAXを起動します。
  5. IP設定を編集を選択し、値の候補オプションを選択します。
  6. 推奨値に対してOKをクリックします。


     
  7. 適用をクリックします。
  8. プロンプトが表示されたら、コントローラを再起動します。
  9. これでコントローラは静的IPアドレスで設定されるはずです。


システムを再構成してもVISAまたはNI-RIOエラーが発生する場合は、MAXでCompactRIOコントローラを右クリックして再起動を選択します。これでうまくいかない場合は、デバイスとインタフェースを右クリックして更新を選択します。

追加情報

これらのエラーの最も一般的な原因は、不正確に設定されたIPアドレスです。リアルタイムコントローラをある種類のネットワークから別の種類のネットワークに移動する場合は、それに応じてCompactRIOコントローラのIPアドレスを再設定する必要があります。
 

クロスケーブルを使用してCompactRIOをコンピュータに直接接続する場合は、Using a Crossover Cable to Connect to a LabVIEW Real-Time Targetを参照してください。
 

IPアドレスが正しく設定されていてもこれらのエラーが発生する場合は、通信が妨げられている可能性があります。一般的な問題には、Windowsファイアウォールと複数のネットワークカードがあります。

デバイスがホストコンピュータにインストールされているRIOのバージョンと互換性があることを確認します。これは見つけにくいかもしれませんが、特定デバイスのソフトウェアサポートに記載されているはずです。

たとえば、CompactRIO 9012コントローラは、ハードウェアリビジョンG以前の場合はRIO 2.1.0以降でサポートされますが、リビジョンH以降の場合はRIO 2.4.1が必要です。パーツ番号には、ハイフンの前の最後の文字としてリビジョンが含まれています。パーツ番号が192168G-01Lの場合、ハードウェアリビジョンはGです。
 

また、コントローラに十分な空きメモリがあることを確認します。たとえば、cRIO-9002にすべてのオプションのアドオン(LabVIEW Real-Timeの新しいバージョン)をインストールすると、コードを一切配置せずに32 MBのメモリの大部分を占めます。ターゲットに必要なネットワーク通信を実行するのに十分なメモリがないため、ターゲットにメモリが残っていないことを示す兆候の1つはNI-RIOエラー-63040です。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ