TestStandの起動時にmfc140.dllのシステムエラーが発生する

更新しました Apr 23, 2021

使用製品

ソフトウェア

  • TestStand

オペレーティング・システム

  • Windows

問題

TestStandをインストールしてコンピューターを再起動すると、次のシステムエラーメッセージが表示されます。

コンピュータにmfc140.dllが見つからないため、プログラムを起動できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールをお試しください。



エラーの原因は何ですか?エラーを解消する方法はありますか?

解決策

このエラーは、TestStandの実行に必要なソフトウェアコンポーネント(DLLファイル)の1つがTestStandと一緒にインストールされなかった時に発生します。 mfc140.dllファイルは Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3 RCパッケージに含まれています。

問題を解決するには:
  1. Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ Update 3 RCからパッケージをダウンロードします。
  2. ダウンロードした.exeファイルを実行して、x64とx86の両方のパッケージバージョンをインストールします。

上記の手順を実行して問題が解決した場合は、TestStandの再インストールは必要ありません。