FPGAタイムキーパーとNI 9467 GPSモジュールとは何ですか?

更新しました Mar 27, 2019

使用製品

Hardware

  • NI-9467

Driver

  • NI-TimeSync

問題

  • NI-9467 GPSモジュールとFPGAタイムキーパーVIの機能は何ですか?
  • NI-9467 GPSモジュールから読み取ったタイムスタンプが実際の時刻から数秒ずれているのはなぜですか?

解決策

NI 9467は、Cシリーズプラットフォーム用の静止型GPSタイミングモジュールです。 1秒に1回Cシリーズホストに正確なタイミングと地理的な位置情報を提供します。
 

FPGAタイムキーパーは、FPGAターゲット上で絶対時間を同期できるようにするVIのセットです。FPGAタイムキーパーはFPGAアプリケーションに組み込むことができるコードであり、各クロックティックで時間を読むことが可能になります。
 

NI9467とFPGAのタイムキーパを使用すれば、約100ナノ秒の精度でシステムイベントと絶対時間を相関させることができるようになります。これらを使用したいくつかの一般的なアプリケーションは以下のとおりです。
 

  • FPGAでのタイムスタンプ入出力
  • FPGAにおける将来の時間に対するI/Oのスケジュール
  • FPGAドメイン内で正確な時間を取得して共有する


NI 9467を同期ソースとして使用すると、FPGAタイムキーパーは国際原子時(TAI)と同期します。これは、うるう秒を考慮されず、UTC時間から数秒ずれます。TAIと協定世界時(UTC)間のオフセットは、NI 9467の読み取り可能なプロパティであるため、UTCを計算できます。TAIはナノ秒を表すU64、UTCオフセットは秒を表すI8であるため、FPGAではTAIのみを使用することを推奨します。UTCとの間の変換はすべてホスト上で行う必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ