TestStandで一時停止のアイコンが白色でブレークポイントが機能しない

更新しました Dec 11, 2022

使用製品

ソフトウェア

  • TestStand

問題

シーケンスファイルのステップでブレークポイントを設定すると、赤色のブレークポイント(通常)や灰色のブレークポイント(無効)とは異なり、「STOP」のアイコンが白色であることがわかります。シーケンスを実行すると、白色のブレークポイントで停止せず、次のステップに進みます。

解決策

白色の「STOP」のアイコンのブレークポイントは、ブレークポイントのStation Optionsの設定が無効になっていることを示します。
ブレークポイントのStation Optionsの設定を有効または無効にするには、2つの方法があります。
  • Station Optionsの設定
TestStandシーケンスエディタのメニューバーで、Configure>>Station Options>>Executionに移動します。Enable Breakpointsのチェックボックスをオンにして有効、チェックボックスをオフにして無効にします。

  • プログラムの設定
Statement StepExpressionに、次の式を入力します
RunState.Engine.StationOptions.BreakpointsEnabled = True

TrueまたはFalseに設定して、ブレークポイントをそれぞれ有効または無効にすることができます。

追加情報

TestStandには、赤色、灰色、白色の3つの異なる色のブレークポイントのアイコンがあります。



赤色は、ブレークポイントが有効になっていることを示します。

灰色は、ブレークポイントが特定の実行に対してのみ無効になっていることを示します。 ブレークポイントを有効または無効にするには、ステップを右クリックして、Breakpoint>>Breakpoint Settingsを選択し、Breakpoint Enabledのチェックのオンまたはオフで有効無効を切り替えます。



白色は、すべての実行でブレークポイントが無効になっていることを示します。