NIデジタイザの最大レコード長

更新しました Aug 27, 2019

使用製品

Hardware

  • PXI-5122
  • PXI-5105
  • PXI-5114
  • PXI-5124
  • PXI-5142
  • PXI-5152
  • PXIe-5164
  • PXIe-5160

Software

  • LabVIEW

Driver

  • NI-SCOPE

問題

レコード長の欄で大きな値を指定した場合、エラー -1074118653が発生するのはなぜですか?
 


 

解決策

このエラーは、デジタイザ用のメモリオプションによって異なります。NIデジタイザの最大レコード長は、デジタイザのオンボードメモリに収まるサンプルの最大値です。
 

たとえば、各チャネルメモリ64 MBを搭載した8ビットデジタイザの場合、レコード長フィールドに入力できる最大値は、67,108,624となります。
 

8ビットのデジタイザであるため、各サンプルは1バイトのデータと同じです。これは、67,108,624サンプル67,108,624バイトまたは63.997メガバイトを表すことを意味します。残りのメモリ(64 MB - 63.997 MB)は、レコードに関する情報を保存するために使用されます。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ