同じコンピュータに複数バージョンのLabVIEWをインストールできますか?

更新しました Oct 19, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

  • 既存のLabVIEWインストールに影響を与えることなく、LabVIEWの新しいバージョンをインストールできますか?
  • 新しいバージョンをインストールした後、以前のバージョンのLabVIEWを使用してVIを開くことはできますか?
  • 同じコンピュータに旧バージョンのLabVIEWがすでにインストールされている場合、新しいバージョンのLabVIEWを適切にインストールするにはどうすればよいですか?

解決策

同じコンピュータに複数バージョンのLabVIEWをインストールすることができます。LabVIEWのすべてのバージョンがコンピュータのオペレーティングシステムと互換性があることを確認します。
 

他のインストールに影響を与えることなく、旧バージョンのLabVIEWプロジェクトとVIを開くことができます。バージョンを切り替えるには、適切なLabVIEWプログラムでプロジェクトまたはVIを起動するだけで、VIは適切な形式に自動的に変換されます。


ただし、保存した際に使用したLabVIEWのバージョンが古すぎる場合は、新しいバージョンでは直接開くことができません。そのため、中間バージョンとなるLabVIEWをインストールして保存し直す必要があります。
 

新しいバージョンのLabVIEWで保存したプロジェクトやVIを旧バージョンのLabVIEWで開きたい場合は、ファイルを旧バージョン用に保存する必要があります。

追加情報

  • 同じコンピュータに新しいバージョンのLabVIEWをインストールするために、マシン上にすでにある以前のバージョンのLabVIEWをアンインストールする必要はありません。LabVIEWの各バージョンは個別にインストールされ、独自のツールキットとモジュールが含まれます。
     
  • LabVIEWプログラムを手動で選択せずにプロジェクトまたはVIを開くと、LabVIEWは最後に使用されたバージョンで自動的に起動します。たとえば、LabVIEWの最後に開いたインスタンスが2012であり、LabVIEW 2017で作成したVIを開こうとすると、LabVIEWはLabVIEW 2012環境でVIを開こうとします。この場合、バージョン互換性エラーが発生します。逆に、LabVIEWの最後に開いたインスタンスが2017であり、LabVIEW 2012 VIを開こうとすると、LabVIEWはLabVIEW 2017環境でVIを開きます。VIに変更を加えて保存または実行すると、LabVIEW 2017 VIにコンパイルされます。


また、ドライバやツールキットの互換性も考慮する必要があります。たとえば、アプリケーションビルダは複数のバージョンで共通のコンポーネントを使用するため、場合によってはLabVIEWビルドインエラーが発生する可能性があります。それ以外にLabVIEWの異なるバージョンの使用を検討する際に考慮すべき事項については、次の2つのドキュメントを参照してください。
 

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ